格安sim

知ってた?格安simはポケットwifiとの組み合わせ併用がベスト!その理由とやり方を紹介

イルミン先生
イルミン先生
本日も早速あなたのお悩みを解決していくよ!

今回のテーマは格安simはポケットwifiとの組み合わせと併用でスマホ代を安くしていこう!ということで記事を書いていきます。

というのも実は格安simは大手キャリア携帯よりも安いことは安いのですが、大容量プランを契約する場合は実はあまり差が出ません。

しかしポケットwifiと格安simを組み合わせればスマホ代を安くすることが可能です!という事で今回はなぜ格安simとポケットwifiの併用と組み合わせがお得なのか?というテーマで解説していきましょう!

イルミン先生
イルミン先生
では早速本題にいってみよ~

なぜ格安simとポケットwifiの組み合わせがお得なのか?

イルミン先生
イルミン先生
じゃあ!早速なぜ格安simとポケットwifiの組み合わせと併用がお得なのか?解説していこうか!
ポケットwifiと格安simの併用と組み合わせがお得な理由
  1. 格安simの契約でも大容量プランを契約する場合ポケットwifiの方が安上がり
  2. ポケットwifiを契約すると自宅に光回線を契約しなくて済む

1大容量プランの場合ポケットwifiの方が安上がり

イルミン先生
イルミン先生
一つ目のお得な理由は、大容量プランの場合はポケットwifiの方が安上がりな点だよ

格安simは字の如く格安で使える携帯なのですが実は大きな落とし穴が存在します。その落とし穴とは、大容量プランはたいしてお得じゃない問題です。

イルミン先生
イルミン先生
実際にブログの管理人が2年使っているbiglobeモバイルの料金表で解説していくよ!

上記の画像は実際にbiglobeモバイルの料金表です。基本携帯を使う人は電話機能が欲しいはずなので、電話機能付きのプランの音声通話simで解説していきましょう。

今回は説明の都合上20ギガプランで解説します。biglobeモバイルの20ギガプランでは5.200円の料金プランです。

イルミン先生
イルミン先生
実は20ギガで5.000円を超えるとキャリア携帯よりも料金が高くなっちゃうよ!

そうなんです。イルミン先生が言うように実は20ギガで5.000円を超えるとキャリア携帯よりも高くなります。

というのも菅総理になってから「スマホ料金を値下げせよ!」と大号令をかけてから3大キャリアが料金制度を見直し。その結果20ギガプランの大容量プランでは5,000円を切るプランを打ち出しました。

詳しくは読売新聞の記事で

イルミン先生
イルミン先生
つまり大容量プランでは正直biglobeモバイルも含め、大手キャリアよりも格安simの方が値段が高いという逆転現象が起こっているんだ。

じゃあどうすればスマホ代が安くなるの?と疑問に感じた方が多いと思います。その方法がズバリ!ポケットwifiと組み合わせと併用を駆使する方法です。

例えばゼウスwifiの場合。100ギガ使えて月額2.980円で使用する事が可能です。そしてbiglobeモバイルのプランを3ギガプランで1.600円。ゼウスwifiと合計しても約4.600円で使うことが出来ます。

 

100ギガの通信も使えてbiglobeモバイルの20ギガプランよりも安く使えるし、大手キャリアの20ギガプランよりも安いんです。

 

イルミン先生
イルミン先生
つまり格安simの安いプランとポケットwifiを組み合わせて併用する事で、まだまだスマホ代を安く使えて大手キャリアの大容量プランよりも節約する事が可能なんだ!

2ポケットwifiを契約して光回線を契約しなくて済む

イルミン先生
イルミン先生
2つ目のお得な理由がポケットwifiを契約すると光回線を契約しなくて済むことだよ!

僕は現在一人暮らしで自宅には工事が不要なソフトバンクairを使っています。しかしこれが僕にとって失敗でした。

ソフトバンクairは解約時に違約金が発生してしまうのはしょうがないと思うんですけすけど、解約時にソフトバンクairの端末代が残ってしまうのがデメリットです。

 

その額2万円以上です(笑)正直マジで失敗しましたねww

 

僕みたいな一人暮らしの場合。あえて光回線を自宅に用意しなくてもポケットwifiで十分!実際に僕は自宅に帰ってからブログの執筆作業ぐらいしかしないので、そこまで通信料を使う事もないので。

ポケットwifiにしてしまえば外でスマホのインターネット通信の為に使うことも出来ますし、自宅でもパソコンに接続して使うことだって出来ます。

ソフトバンクairや光回線だと自宅でしか使えないのに月額4,000円もします。と考えると基本平日は会社で仕事をしているのでコスパが悪いんです。

なのでポケットwifiを契約すれば自宅のネット環境と外のネット環境が整うので固定回線が不要になります。

イルミン先生
イルミン先生
ポケットwifiで固定回線を節約できるから、一人暮らしのあなたにはポケットwifiと格安simの組み合わせて併用するのがおすすめだよ!

という事でここまではポケットwifiと格安simの組み合わせがおすすめな理由を紹介してきましたが、デメリットについても触れておきますね。

格安simとポケットWi-Fiの組み合わせのデメリットは持ち運ぶ手間がある

です。

格安simとポケットwifiはスマホの節約や、自宅でも外でも通信環境を作ることが出来る最大のメリットがある一方で、外で使う時は持ち運ばないといけないというデメリットがあります。

ここのデメリットをどう感じるのか?は人それぞれですね。

 

余談ですが僕の会社の先輩でもポケットwifiを利用している方がいるのですが、スーツの胸内ポケットにしまってました(笑)

なのでポケットのある上着を着ている場合は胸内ポケットに収納して通信をする!という使い方がベストです。

 

それ以外にもプライベートで使う場合はカバンに収納しておくなど自分でルールを決めてポケットwifiを使うのがベストです。

持ち運ばないといけないデメリットが解消できれば、ポケットwifiはいつでもどこでも通信が出来てスマホ代や通信代を安く出来る神アイテムになります。

 

ゼウスwifiはこちらから申し込めます!



まとめ 格安simとポケットwi-fiの組み合わせはスマホ代が節約出来てお得!

イルミン先生
イルミン先生
最後のまとめだよ~

今回は格安simとポケットwifiの組み合わせ術について解説しました。菅総理や総務省の「スマホ代4割値下げしなさい!」という指示のもと大手キャリア携帯は大容量プランの値下げを加速しています。

 

その結果、20ギガを超える大容量プランでは格安simがキャリア携帯よりも高いという逆転現象が起こりました。

しかしポケットwifiと格安simを併用すれば大手キャリアの20ギガプランよりも容量が多く安く使えます。

自宅でも使えるので在宅勤務で使うのもよし。光回線を解約するのもよしです。こういった小さい固定費の見直しが節約する上で大切です。という事で本日は以上です。

イルミン先生
イルミン先生
またね!

biglobeモバイルへの申し込みはこちらから!


外でも自宅でも繋がるポケットwifiはこちら!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA