biglobeモバイルお悩み相談室

biglobeモバイルは 国際ローミングは使えるのか?注意すべきポイントを紹介します!

イルミン先生
イルミン先生
本日も早速biglobeモバイルのよくある質問に解説していくよ!

多分あなたも海外に行く事があるかもしれませんがそんなときに重要になるのは、biglobeモバイルは海外でもスマホは使えるの?という不安だと思います。

という事でbiglobeモバイルは海外でも無事に使えるのか?を解説していきましょう!

こんな方にお勧めの記事です
  1. 海外でもbiglobeモバイルが使えるかどうか?不安な方
  2. 海外に行く事が多い方

にお勧めできる記事です。

イルミン先生
イルミン先生
早速本題に入りましょう!

biglobeモバイルは国際ローミング利用可能です!

イルミン先生
イルミン先生
結論!biglobeモバイルは国際ローミングは使えるよ!

結論はbiglobeモバイルは国際ローミングが使えます!ただしbiglobeモバイルの国際ローミングはいろいろと制限があります。その制限は使える機能が限られている点です。

biglobeモバイルの国際ローミングでは電話機能とSNSしか使うことが出来ません。

イルミン先生
イルミン先生
つまりbiglobeモバイルではインターネットを海外で使うことが出来ないんだよ!

残念!僕は海外に言った経験がないので分からないのですが、日常生活でネットが使えないのは不便ですよね?

それこそ今行きたい場所を海外で調べられないのは何かと不便。ここがちょっとbiglobeモバイルの国際ローミングの残念なポイントですね。

biglobeモバイルで国際ローミングする場合の注意点とは?

イルミン先生
イルミン先生
ここからはbiglobeモバイルの国際ローミング機能を使う場合の注意点について解説していくね!
biglobeモバイルの国際ローミングの注意点とは?
  1. 海外での電話やsmsは日本よりも割高になる
  2. 国際ローミングではインターネットが使えない

注意点1海外での通信は日本の料金よりも割高

イルミン先生
イルミン先生
外での通信は日本料金より割高になるから要注意だよ!

海外でも通信は日本料金よりも割高になります。その理由は簡単で海外で電話やsmsをする場合、日本の料金+海外の通信回線の利用料が重なるため料金は必然的に高くなるんです。

これはbiglobeモバイルに限らずキャリア携帯でも同じです。なので海外での電話のかけすぎるとどんどん料金が高くなるので要注意!

しかし安心ポイントが一つあります。それはbiglobeモバイルでは海外ローミングをする場合は上限が4万円と決まっています。

イルミン先生
イルミン先生
やったね!

 

正直電話料金が5万円を超えてしまうと海外ローミングが出来ないデメリットがありますが、5万円程度で利用料金がセーブされるのは安心ポイントだと僕は考えてます。

だって海外で電話を使いまくって知らない間に請求が20万円を超えている!なんてなったら僕はガチで大泣きしますね(-_-;)ふりじゃなくてw

なのでbiglobeモバイル側で5万円を超えたら、自動的に国際ローミングが使えなくなるのがありがたいです。

ただ5万円を超えた事が分かってから手続きが行われるので、5万円を少し超えちゃう可能性はあるのでそこだけは覚えておいてください。

イルミン先生
イルミン先生
biglobeモバイルは海外での通信は割高だから利用料金に注意だよ!

注意点2国際ローミングではインターネットは使えない

イルミン先生
イルミン先生
biglobeモバイルの国際ローミングはインターネット機能が使えないので要注意だよ!

biglobeモバイルで国際ローミングをする場合、使える機能は電話とsmsだけです。しかも両方割高。電話料金の場合は海外の通信局の料金が追加されます。

そしてsmsを一回送信するだけで100円の料金が取られる設定です。話を戻すとbiglobeモバイルは海外でインターネットは使えないという事を押さえておきましょう!

じゃあどうやって海外でインターネットを使うことが出来るのか?と疑問に感じたと思います。なので対処法を紹介します。

海外でインターネットを使うための対処法
  • プリペイドsimを利用する
  • ポケットwifiを利用する

です。

一つ目の方法はプリペイドsimを利用する方法。

プリペイドsimとは海外でインターネットを使う時に購入してインターネットを使うためのsimです。購入方法はAmazonや空港などで購入する事が出来ます。

このsimをスマホに入れる事で海外で通信をすることが可能になります。なので海外で国際ローミングをしたいときにはプリペイドsimを別途契約しておくことをお勧めします!

2つ目の方法が海外で使えるポケットwifiを契約する事です。ポケットwifiは持ち運べるインターネットに接続する為の機器。

 

固定回線の場合は家でしか使えませんが、ポケットwifiだと外でも使えるので一人暮らしならばポケットwifiの方が利便性高しです。

海外でも使えるポケットwifiを契約すれば海外でもインターネット通信が出来るので一石三鳥です!

biglobeモバイルの国際ローミングの申し込みする際の2ステップ

イルミン先生
イルミン先生
ここからはbiglobeモバイルで国際ローミングを利用する為のステップを紹介するよ!

ここまでbiglobeモバイルで国際ローミングが使えることは理解出来たと思います。しかしbiglobeモバイルで国際ローミングを利用する場合は、無料のオプションに申し込まないと使うことが出来ません。

そして国際ローミング機能を使いたい場合は、海外に行く前に手続きをしないと使えないので要注意!国際ローミングが使えるようになるのは最短で1時間。遅くて1日かかるので早めの準備が必要です。

早速biglobeモバイルで国際ローミングを利用する場合のステップを紹介するよ!

ステップ1 国際ローミング申し込みページへログイン

イルミン先生
イルミン先生
まずは国際ローミングの申し込みページへ進もう!

biglobeモバイルの国際ローミングに申し込みをする為のページへ進みましょう!申し込みはこちらのページから出来ます。

biglobeモバイルの申し込みページはこちら!

上記のリンクを押すと下記のようなページが表示されるので、biglobeモバイルを購入したときに設定したメールアドレスとパスワードを入力しましょう!

イルミン先生
イルミン先生
次にステップ2に入るよ!

ステップ2 国際ローミングの申し込み手続きを行う

イルミン先生
イルミン先生
国際ローミングの申し込み手続きを始めよう!

ステップ1でログインが完了したらサービス選択画面が表示されるのでbiglobeモバイルを選択しましょう!

biglobeモバイルを選択すると、現在のbiglobeモバイルの契約状況が記載されている画面に進みます。

このページから少し下にスクロールしていくと、国際ローミングの申しこみが出来る画面が表示されるので申し込みをクリック!

国際ローミングの申し込むをクリックすると下記の画像のような国際ローミングの申し込みページへと進みます。

 

この申し込みページを下にスクロールすると、下記のような国際ローミングの申し込みを確定する画面になります。

 

重要事項説明を読んで同意するにチェックを入れて、申し込みを確定しましょう。これでbiglobeモバイルで国際ローミングの設定が無事に終わりです。

イルミン先生
イルミン先生
やったね!

biglobeモバイル国際ローミングまとめ

イルミン先生
イルミン先生
最後のまとめだよ!

今回はbiglobeモバイルで国際ローミングが使えるかどうか?を記事にしました!結論としてbiglobeモバイルで国際ローミングは利用可能です。

ただしbiglobeモバイルの国際ローミングには注意点がありましたね?

biglobeモバイル注意点
  • 海外でインターネットが使えない
  • 電話料金やsmsの料金が割高
  • 国際ローミングを使いたい場合は海外に行く前に手続きをしないとダメ!

なので国際ローミングの申し込みは早めに設定しておいて、海外でインターネットが使えるポケットwifiやプリペイドsimの契約。もしくは現地でインターネットが使えるルータのレンタルが必要になります!

という事で本日は以上です!

イルミン先生
イルミン先生
またね!

 

僕が現在使っているbiglobeモバイルはほかの格安simにはないエンタメフリーオプションが最強です。月額500円以内でyoutubeなどが通信制限なしで使いたい放題になります!

通勤中にyoutubeなどを視聴する方は、エンタメフリーオプションがあるbiglobeモバイルがお勧めです。

キャリア携帯から乗り換えるだけで月に4,000円、年間にして48.000円の節約です。乗り換える事で一回分の旅行代も捻出できるので乗り換えないのはソンソンです。

biglobeモバイルの申し込みはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA